エビのオムレツ

ドープストロング

朝に乗ってる時から、こめかみがじんじんした。
汗だくに温まった状態でこれか。冷えたらタダでは済まんぞこれ。
頭を垂れた稲穂が憎い。イネ花粉この野郎。
半泣きで一日を過ごし、病院へ滑り込んだ。


2017091-01


例の注射をうって5分で鼻が貫通。頭痛も吹っ飛びスーパークリア。
元気になりすぎだ。薬あってますか。
免疫ガバガバな気がするから、年2発までにしておこう。

待合いで並んだお婆さんの、帝国海軍航空隊の特攻服を縫った話を最後まで聞きたかった。
盗み聞きだったもので、いい所で相方さんが呼ばれ途切れてしまったのだ。








スポンサーサイト
  1. 2017/09/11(月) 20:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

心の闇と微生物

割とヘラヘラやってるつもりですが、それなりに気持ちの浮き沈みはある。
理由があったり無かったり。困ったもんだ。

人間の体に宿る微生物は100兆個といわれる。
腸内菌は消化を助け、あらゆるホルモンの分泌に関わる。
意思や思考、感情はそれら無数の寄生生物に支配されているという話がある。


20170907_01


無菌マウスをこしらえたら、好奇心ゼロで不注意無警戒の異常なマウスになったらしい。
腸内環境が様々な社会適応欠如の遠因であるとの仮説だ。脳味噌も立つ瀬がない。
ブルガリアはいい人だらけという事になるな。

ならばサイコパスの腸に善人の便を注入したら改善するのか。
一億総検便、生体うんこ移植、スカトロ療法まで思考が飛躍して、終了。








  1. 2017/09/07(木) 10:34:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スワロウテイル

気が付いたら、ちょっと待てよな所にツバメが巣をこしらえていた。
着工直後であればゴメンチャイしたい場所ですが、こんだけ仕上がったら潰せません。
クソ箱を地面に設置してやらんといかんな。はあ~


20170518_01


現状は画像の通りですが、このあとは天井に沿ってしゅ~っと口を狭めたひょうたん型の巣になります。
私が子供の頃から馴染み深いお茶碗型の巣にはなりません。
尾っぽ手前の臀部あたりがオレンジ色のツバメだからだ。

これは和名ミカンツバメというチベット原産のツバメ。
ひょうたん型の巣を作る習性は、ヒナを高地の風と寒さから守る為らしい。
ケツがオレンジ色なのは、空中で背後から迫る鷹にステルス的効果を発揮するからという説も。
というのは全くの嘘で、本当はコシアカツバメといいます。








  1. 2017/05/18(木) 22:56:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローテ

もっぱらキーボードをポチポチやってる身ですから、ほぼ筆を持つ事がありません。
そんな中、契約云々で嫌になるほど字を書いた。
無駄に画数を稼ぐ名前が鬱陶しい。簡単な漢字の失念具合も深刻だった。
疲労で筆跡が変化し、一枚目と最後ではまるで別人の署名だ。通るかこれ。


20170516_01


父は字が綺麗で、祖父は汚かったらしい。
子供らはマシな方だ。ちなみに曾祖父はイケイケで鳴らしたとか。
我が血統を紐解くと、代々やり手とボンクラが交互に生まれている。
それでいくと私は後者という事になる。








  1. 2017/05/16(火) 13:21:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する