エビのオムレツ

ヴァリッジ・シースーマイウー

メールを打っても電話を切っても打ち合わせが終わっても、寿司が頭から離れない。まただ。
昼を待たずして晩飯は寿司に確定。
スシローも検討したが、ちょっといいネタを食える回転寿司へ。

20110330_4
背トロです。見た通り美味い。

20110330_1
アジ、臭味なく新鮮。むしろ背トロより好み。

20110330_3
ウニ、吉牛特盛に匹敵するお値段だがこれは外せません。濃厚で幸せな味です。

いつもなら牡丹エビも頼むところだが、期間メニューに見慣れぬエビが。
頭を揚げて添えるスタイルは同じながら、値段は牡丹エビよりグッと安い。
おおお!いいですねえ~っと早速注文したかったが躊躇した。
「アラジン魔法のエビ」という珍妙な名前を声に出すのがキツかったからだ。
「アラジン」ないし「魔法のエビ」と略式法で声に出す事も浮かんだが、どちらにせよ恥ずいので諦めてフルネームでオーダーしました。

そして登場。
20110330_2
正直なところ身は牡丹エビに3歩譲るが、揚げた頭が抜群に良かった。
牡丹エビに比べ殻が薄いのか、兜の部位もパリパリと非常に食べやすい。
一度言えたらもう平気。その後は「アラジン魔法のエビ」を連呼し、また一歩痛風に近づいた。

なにぶん月に一度は行きたいお店。
どうか遊びすぎたネーミングは控えて頂けたら、肝の小さい私などは助かるのだが。

私がここで好き放題食べれるのも、子供らが刺身の美味さに目覚めるまででしょうね。


↓クリックお願いします
にほんブログ村 自転車ブログへ


スポンサーサイト
  1. 2011/03/30(水) 08:25:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

はぐれ魚

報道を見る限り、一旦収束に向かうに見えた原発の状況は悪化の一途を辿っている。
被災地の惨状は把握さえ難しい中、被災者の方々を思うと胸が痛む。
常に不安と共にあるこの頃、私には募金と経済活動に一役買う事しか出来ない。

そんな中、東京のうなぎ犬氏から連絡。
ガソリンと飲料水不足は相変わらずで、汚染上等で水道水を飲みシャワーを浴びて計画停電に翻弄される日々との事。
必要なモノがあれば送る旨を伝えていたが、やっとリクエストが。

20110329_1

今やあちらでは幻のセブンスター。
探してみるとこちらでも中々揃わなくて驚いた。JTの工場が被災して生産が止まっているらしい。
嗜好品などと思われるでしょうが、愛煙家うなぎ犬氏は関東の工業プラント復興に奔走して貰う重要な人材だ。
こんな物で少しでも発奮して貰えれば何より。
学生時代から根無し草の如く各地を転々と生き抜いた彼のバイタリティは頼もしい。
活躍を期待します。


ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/03/29(火) 08:16:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新春尻見せ興行

廃止されていた佐用町のローラー滑り台・ビッグスライダーがリニューアルしたという事で、行ってまいりました。
震災の影響でオープンイベントは中止された模様。

20110328_1

以前は全長350mで日本一と謳っていましたが、この度の復活では100mに短縮されました。
とはいえ高低差を利したスピード感にループやトンネルを織り交ぜたと聞いては味見せずにはいられません。
田園風景をひた走り、笹ヶ丘公園へ。川べりには水害の爪痕がまだ残っていました。

20110328_4

駐車すると目当てのスライダーはすぐ目の前、山肌の斜面に沿って設置されており、タワーの螺旋階段を登ってから滑り降りるのですが、これが結構な高さです。
ただ、螺旋階段を緑のメッシュで覆っているので、小さなお子さんも怖がらず登れる工夫に感心。

20110328_6


私も一緒に滑りましたが、スピードは段違いですね。

確かにループやト小さなトンネルもあって、子供らは一発で虜です。

ただ、滑り降りた後の登りの足元が剥き出しの山肌、ゴツゴツのドロドロで参った。
整地してからオープンしてちょうだいよ。
ところがこれも子供らに山登り的で楽しかったらしく、靴も服も土まみれで斜面をよじ登っていました。

20本は滑っただろうか、昼飯をと敷地内の食堂へ。
寂れた国民宿舎然とした佇まいに、これぞベタと言えるメニュー構成だが、意外にも良心的な値段でした。

20110328_5

定食に当館おすすめ・三撰きのこみそなる箸休めが。
旅館かい!と突っ込みながら食べてみるとアラ美味しい。
本当に美味かったのでお土産に2つ買おうとしたが、値段が一丁前すぎたので1つにしておいた。

昼からは山頂の展望台へのハイキングコースに挑戦したが、途中で通行不可となっており断念し、再びスライダーへ。
当初の予定では2時頃にはここを出発して買い物に行く筈だったが、余りにも子供らがハマったので買い物は延期して夕方まで遊びました。
終盤、息子に至っては山登りオンリーになってズボンの尻を豪快に破いた。

20110328_2

駐車料金500円でここまで遊べれば文句なしです。
春休み突入からこっち、不調だった息子が元気になってくれて何よりな日曜でした。
いっちょ自転車で佐用まで走ってみようかな。


↓クリックお願いします
にほんブログ村 子育てブログへ


  1. 2011/03/28(月) 08:36:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SHE'S SO GOOD

夜は買いたてホヤホヤのGONGを読みながら家でのんびりするつもりが、突如ラーメンまるちが食いたくてムラムラしてきた。
ラーメン狂ポンさんが在宅なのを知っていたので誘い出して○ちへ。

20110327_1

もう、めちゃうまで言葉もありません。食う度、ヤラレタ感がハンパない。
この店が家の近所だったら大変な事になっただろう。
今時のド豚骨ラーメンとは一線を画すあっさりスープの奥の仄かな甘味が分かった、気がした。
茹で加減「ナマ」で食う我々には、替え玉一口目の麺の旨さは特筆に値する。
一玉目ではどんなに急いでも盛りつけ等でタイムラグが出てしまっているのか、それともスープの熱さで火が通っているだけなのか。
ならばスープをぬるめに・・・いやいや、それだけは駄目だ。うーん悩ましい。
僅か500円のラーメンの話で盛り上がってそのまま二人で居酒屋の暖簾をくぐりましたとさ。

20110327_2

急な外出の為、お互い晩飯を家でがっつり食った上にラーメン+替え玉。そして酒を喰らって腹はパンパン。
皮下脂肪型の私は割と平気だったが、内臓脂肪型で腹腔に余裕のないポンさんは目を白黒。
そんなポンさんの嫁さんは、定食屋チェーンの「ザ・めしや」の事を「ザ・ごはん」と呼ぶ天然ちゃん。しっかり者すぎる嫁さんよりはエエやないかと笑ったが、私の嫁さんも日産ムラーノをノムーラと呼んでしまう才能の持ち主だ。


↓クリックお願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/03/27(日) 01:21:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する