エビのオムレツ

冷房バカ一代

昨夜から赤さんが発熱。
責任の所在は明らかで、節電意識に乏しいクーラー野郎の私にある。

20110630_1
嫁さんが朝から小児科へ連れて行った結果、
週末に関しては熱が下がらぬ限りは・・とやんわりドクターストップを喰らった模様。
どうなる。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ



スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 12:49:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やるじゃない

冷蔵庫を買い換え、ようやく氷にありつける日々だ。

20110629_3

今思えば、よくも長々と氷なし生活に耐えられたものだ。
冷蔵庫に大した拘りも興味もないのですが、同時に買い換えた炊飯器にメロメロだ。

20110629_1

パナソニックに吸収され消える運命のSANYOを敢えてチョイス。
とにかくSANYOの特許おどり炊きはハンパねぇと聞いていたので、前々から興味があった。
毎日口にする米、どうせなら美味しく食わなきゃ損である。
定価約15万の最上級モデルが、今なら5万円以下で買えてしまいます。
イットケ精神で思い切って購入。
シンプルさ極まる外観は好みですが、色目を冷蔵庫と合わせたブラウンにすればよかったか。
すぐに炊いてみた。

20110629_2

一口食って笑ってしまった。
米の一粒一粒がしっかり際立って瑞々しく、甘いのだ。
とても同じ米とは思えない。本当に凄い、びっくりだ。冷めても美味いとは何事だ。
今年のハズレ米でこれなら、マシな米を炊いたらどうなんのよ。
久々に家電で感動した。文句なしの逸品だ。
美味いもん食いの連中にはギャランティを付けてお勧めしたい。
他メーカー現行品と食べ比べた訳ではない事を付け加えておきますが。

えらいもんで、この炊飯器になって米の消費量がバカ増えです。
昔話盛りを朝からいっちゃうので痩せる気配は皆無であります。
TV買い換えで貰ったエコポイント商品券が残ってるので、実家にも買ってやろうかと思案中。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/06/29(水) 13:02:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

異形の群

午前中から蒸し暑さ爆発の先週末、市川リフレッシュパークへ。
ちょっとした自然村に、かぶとむしど~むなる施設がオープンしたと聞いて覗いてきました。
パーク内にはテント嫌いの私におあつらえ向きのコテージがあった。

20110628_4

昆虫展示室には標本や生体がわんさか。
虫への興味著しい子供らと見入るのですが、まぁ今時のクワガタやカブトムシはすんごい。

20110628_2

輸入種なのですが、私が子供の頃には図鑑でしか拝めなかった猛者どもが生でうじょうじょ。
防疫法によって禁じられていた輸入が解禁されて以来、すっかりお馴染みとなってしまった。

20110628_1

私から見れば、馴染みのない輸入カブトやクワガタは気持ち悪い以外の何者でもない。
日本固有種の駆逐や異種交配、寄生虫の上陸などの懸念を、商売っ気がうやむやにして押し切った結果だ。

かぶとむしど~むは山肌をネットで大きく囲って設営されており、放たれたカブトムシ達に触れて楽しみます。

20110628_3

切り株で作られた土俵で相撲をさせたり、木登りレースさせたりが新鮮だったのか、
子供らは汗を垂れ垂れ夢中でした。私と嫁さん、赤さんは暑さでぐったり。

やはり飼う事となり、ぼったくり上等で和カブトを数匹と飼育セットを買って帰りました。

20110628_5

帰りに百均に寄ったら、殆どのグッズが100円で並んでいた。ふげげ!

車の外気温表示が35度を突破していた中、帰宅後にちょっと自転車に乗りました。
ぎらぎら太陽に撃たれた瞬間に毛穴が裏返り、サングラスがぶわっと曇った。

20110628_6

ドリンクも買ったそばからぬるくなる。保冷ボトル準備しときゃよかった。
2時間足らずでしたがもう、茹で豚になってヘロヘロ。贅肉が憎い。

夜はソウル帰りのUさんらと。お土産ありがとやんした。
ミニベロもいいが、アンカーの相手もしてあげてね。
お返しに新ネタをお見舞い。レイの方がイチオシだったが、バビル浩一少年の方が好評でした。
難しいもんだ。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/06/28(火) 19:25:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハードラックとダンス

旅行の件でドS職人のMさんに連絡すると、ポンさんとご一緒だった。
旧車で鍛えた腕でMさん号をパッパと修理、さすがです。
好きすぎて車の商売には向かない悲しい男だ。

20110627_1

で、3人で晩飯としゃれこんだのですが、
調子に乗ってボスのおもしろエロ伝説をMさんポンさんに披露していたら、壁際からボスがにょきっと顔を出した。
心臓が止まるかと思った。いや、止まった。
ボスは家族で来られていたみたいだ。大丈夫だと思うが、もしご家族に聞こえていたら洒落にならんぞ。
今度会ったらボコられるだろう。
得意のふくらし粉で話を誇大化しなかった事がせめてもの救いと信じたい。
ご迷惑お掛け致しました。
テンパって目が泳ぎっぱなしの私をアテに、Mさんポンさんはさぞかし楽しく飲んだ事だろう。
笑いの神の祝福は結構厳しい。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


【 追記 】

意を決し、さきほどボスに電話しました。
昨晩の私の「喉がぴろぴろ・・」というくだりでヤバいと感じて顔を出されたらしいです。
全く気にもとめず、豪快に笑い飛ばして下さいました。
器がでかい。そういや新車に思い切りオカマ掘った時も笑って許してくれた。
あんたはやっぱりボスだ。俺はおちょこだ。

胸を撫で下ろした途端に怒りがこみ上げた。
ボスの目がハンパなかっただとか、退店されるご家族の顔色が曇っていたとか何とか、
散々私に吹き込んだMさんポンさんよー
ふくらし粉使ってんのはテメーらじゃねえか。



  1. 2011/06/27(月) 12:23:07|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

カレンダー

05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する