エビのオムレツ

With or Without

今夜は子供が外泊で一人少ない。
食い扶持の減少に乗じた訳でもないが、ちょっといい飯を食いに出た。
家族が一人少ないだけで、自ずと店選びの柔軟性は増す。
入店しても、誰が誰の横じゃあとの不毛な小競り合いがないのは正直ホッとする。

20110730_1

ナスとフォアグラのソテーのトロットロvsトロントロンが絶妙でした。似た食感の取り合わせもアリだなあ。
すこーしでもダイエットの為、パンやデザート類は赤さんの胃袋へ。

20110730_2

帰宅し、風呂に入って、子供に本を読んでやって・・・ひとり足りないと、どうも張り合いがない。
何だか随分と家の雰囲気が違う気がするのだ。
へえ~こんな感じかぁ、と妙な気分で居心地が悪かった。

一方、残りの子らは長兄の圧政から解き放たれたのか伸び伸びしてました。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


スポンサーサイト
  1. 2011/07/30(土) 01:34:41|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

博多残侠伝

元お隣さんの博多めんたい娘さんが、お子様連れで遊びにいらっしゃった。
私も気安くさせて頂いてますので、皆でワイワイやりながら我が家で夕食。

串揚げや生春巻きを食べましたが、イカの炒め物がピカイチで美味かった。
身の柔い何とかイカをぶつ切りにし、醤油とマヨネーズ、にんにく少々に漬け込む。分量など気分次第。
後はジャジャッと炒めるだけの簡単メニューですが、ビールに合うのよ。
プリン体とプリン体のぶつかり合いが末恐ろしいが、身体に悪い物ほど美味いもんだ。

20110729_1

酒量とラーメンの実食スピードで私を遙かに凌駕する博多めんたい娘さん。
あっけらかんとして大変気持ちのいい女性で、うちの嫁さんとも懇意にして頂いております。
それにしても博多弁は最高ですね。
お子さんが誕生されてからは酒も随分と控えられたようですが、セブンスターを男らしく吹かす姿は相変わらず。
女性がタバコを吸う姿は嫌いなのですが、この方だけは別。かなり際どい会話も平気で出来ます。
旦那さんの仕事の都合で数年前に引っ越されてしまい、すっかり寂しくなったものです。
名物だった夫婦バトルの怒声も今となれば懐かしい。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/07/29(金) 12:48:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドロロンえんまくん

車検中で代車なのだが、やって来たのはディーゼルターボ。
ずんどこどこどこ、振動と騒音がハンパない。

エンジン始動時などちょっとした爆発音で心臓に悪い。
轟音と不釣り合いな緩慢極まりない加速。オーディオは涙物のアルパイン風カセットデッキ。
エアコンも風量だけ一丁前の雰囲気重視だ。何じゃこの代車。

20110728_1

普段の車がスマートキーなので、鍵でセルを回したりドアロックするのが恐ろしく面倒だ。
当たり前になってましたが、スマートキーって便利なもんだ。

朝っぱらから車間を詰める阿呆に煙幕を喰らわせれる点は悪くないですが。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/07/28(木) 12:58:03|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

責任の所在

券売機の前で呆然と立ち尽くした。ラーメン屋じゃねえじゃねえか・・・

夕方に遡る。
ポンさんから鼻息荒く連絡があった。
ラーメンの新店がオープンしたというのだ。ポンさんもまだ行ってないので興味津々の模様。
どんな謳い文句だろうが食ってみないと分からないってんで、嫁さんには悪いが晩飯をキャンセル御免ちゃいして一人で味試しへ。
店はすぐに見つかった。
再生海コンを伺わせる店舗はフルカウンターでとても綺麗。
この片田舎には珍しく券売機式だった。ふむふむと券売機を覗き込んで冒頭の通り凍り付いた。
ここ、つけ麺屋じゃん。

20110727_1

味の善し悪し以前に、私はつけ麺には全く興味のない人間なのでした。
満面の笑みで出迎える店員さんを前にUターンする度胸は持ち合わせていなかった。
ええい南無三!と適当に押したボタンで850円をお支払い。
その後が地獄でした。
右隣には知識ひけらかし型のお寒い迷コンビ、左隣には彼女の前で大物ぶること山の如しの小物カップル。
そのど真ん中で意図せぬ晩飯を食う羽目になってしまった。
その上なぜか私だけお冷やが来ない、もう踏んだり蹴ったりだムキャッホー。

出て来たつけ麺も丼一杯ですんごい盛り、店には悪いが正直きついぞ。
これで腹を張らせんのかよと落ち込む所へ、隣の野郎どもの知ったかがとにかく耳障り。
左隣のタケシ(仮名)に至っては大将らしき方に小生意気な講釈を連発。そんなタケシにうっとりユミコ。
のおお、地獄じゃ。

私はつけ麺は食った経験も皆無でして、どうとかこうとか全く分かりませんでした。
客入りを見るには美味しいんだろうなあと頼りない感想を絞り出すのが関の山でございました。
結果的に私も他の2組に負けぬ痛い客になってしまった。
是非今度はグッドコンディションで再訪し、落ち着いて味わいたいです。失礼致しました。

にしてもポンさんには騙された。まさに一杯食わされた。
奴のアンテナがこうも錆びていたとは残念なり。
すぐに電話してクレームを付けたが、それも後悔した。
ポンさん好みの極上ライト豚骨だと嘘八百並べて焚き付け、腹ぺこ入店アズスーンアズ棒立ちの刑にしてやればよかった。


↓クリックよろしく
ブログランキング・にほんブログ村へ


  1. 2011/07/27(水) 12:41:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する