エビのオムレツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Don't sink, wheel

「それなら、龍野の片山なんかいいんじゃないっすか?」
ひね酢(にんにく大)にがっつきながら、ウォウ谷君が告げた。

いきなり話が逸れるが、ウォウ谷君は大盛にして貰ったニンニクを、食べ始める前にひね肉の上にまんべんなくまぶす。
「おおっ、性格が出てるね~」 と訳知り顔で言ってみたが、もちろん何も分かってません。

話を戻そう。
にっくき菖蒲谷は午後6時にゲートクローズなので、仕事帰りに行くのは不可能。
毎朝通う気合いなど、私は持ち合わせていない。
諸先輩のアドバイスに従って平地でゴイゴイ修行をしてみる事にしたものの、ちょっとは坂を登って達成感も味わいたいじゃないか。

そこで、①近辺で、②車の往来が少なく、③程良い斜度と距離、の坂道はないかねぇ?
と私が尋ねた答えが、片山だった。
片山?確かに近い。その昔、徒歩か何かで登った事はあるが記憶が曖昧だ。う~ん、どうなんだろ。
同席のこばびぃさんが肯定も否定もしない辺りに一抹の不安を覚えたが、早速きょう帰りに行ってみました。

山裾の住宅密集地の奥にひょいと現れる車止めのバー。そいつを避けてヒルクライム開始。
のっけから斜度は10%をポンと超えます。うおっぷ!
車一台分の道幅で、路面はコンクリ。道の両側はほぼ木々で埋められ、少し不気味です。

菖蒲谷に比べればもう、楽勝じゃわ~と思ってたのは序盤だけ。
ここはここで、しんどい!すぐにバテて、伝統芸能クネクネ走りが始まった。
足を着きたい衝動に必死で抗います。はひ~
僅か2kmチョイの登りで全てを使い切って、よろよろとテレビ塔まで登頂して驚いた。


20120831_01


け、景色がいいぞ!
基本は木に遮られますが、町をぐっと見下ろせるナイスな見晴らしポイントがありました。
菖蒲谷ではありえない景色。登坂のご褒美って奴をすっかり忘れてました。
いいぞこれ!気持ちいいなあ~

表題の英語は、こばびぃさんに伺った言葉で、足を沈ませるんじゃない、回すんだ!という意味です。あ~耳が痛い。
ブルース・リーの名言 Don't think, feel をもじったみたいですが、上手いこと言う人がいるもんだ。
そういえば、もう私はブルース・リーより年上なんだよね。






スポンサーサイト
  1. 2012/08/31(金) 01:45:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

ジャスティス

ぬおっ!
最後にちょこっと入れるつもりで 「別に付けておいて」 と言ったのに、
思いっきりミルクとガムシロをぶち込まれた。


20120830_01


これではローソンMACHIcafeアイスコーヒーは台無しだ。
すっかり茶色にぼけたアイスコーヒーを渡された私は怒らない。文句一つ言わない。
かわい子ちゃんは得だなぁと、しみじみ思った。






  1. 2012/08/30(木) 01:43:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

エビージェームズへの道

「坂を登る以前に、平地でしっかり踏めるようになれYO! マスター、秋味1本ちょうだい!」
こないだの居酒屋。カウンターで菖蒲谷10分台のお二人に挟まれての技術指導。

「腿の外側の筋肉ばかり馬鹿みたいに使うから亀なんだよ、内側を仕え!内側をな! ああ、秋味もう1本ね!」
体重を言い訳にしようにも、ヴィンテージさん(17分半)は私と同体重。
タバコに至っては、こばびぃさん(16分ジャスコ!)を含め、三人ともスパスパ吸ってる。
つまり、私には言い訳する余地がないのさ~

苦し紛れに 「今のところ私も一応、 猛!菖蒲谷 ではランカーといえばランカーなんだけどね」 なんて言ったらウケた。
ボケた事にされてるやん!

とにかく地道に修行してみようと決心した。
食いしん坊を封印すればいいのでしょうが、そいつは無理な話なの。
まあ、とにかく平地でゴイゴイのスーだと思ったら、週明けいきなり花粉症炸裂で出足をくじいた。


20120829_01


今日は意地でも自転車通勤じゃいと、光の速さで朝の支度。
トップチューブの汗染みを拭く間も惜しんで(本当は死ぬほど拭きたい)出撃。
抗アレルギー薬の影響か、何だか力が入りません。
試みているつもりですが、内腿が発動している気がまるでしない。
ムムムム、正直よく分からんでちゅ!

道中でツイートしてやろうと携帯を開いたら、17分半さんが 「風が強くて前に進まん!」 と呟かれていた。
わっはっは、こちとら追い風でも重くて仕方ないぜ。元気過ぎるオヤジほど厄介な者はいない。
キングオブ菖蒲谷さんは室津辺りでるんるん。
その王座奪還を至上命題とする宮代レーシングの門番兼エースの16分さんは、ひとっ走りして朝飯を食ってる頃だろう。
いやー、皆さん凄いですね。

“成功した者は皆すべからく努力しておる”
鴨川会長の名言が身に染みた初秋の朝でした。







  1. 2012/08/29(水) 01:56:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガンマ1/2

夕方、我慢出来ずに病院へ駆け込んだ。
いつもの黄色くて飛びきりぶっとい注射を一発ぶち込む。
やっぱりよく効いた。
効き過ぎたからか病院から他人のクロックスを履いて帰りかけ、受付嬢に駐車場で捕まったの巻。


20120828_01


今日で丸二日、アルコールを摂取していない。
胃腸は分かり易いもので、日本刀のごたる反り鮮やかな便が出た。
慢性の軟便が何あろう酒のせいである証だ。
図らずもアル中ではない事を嫁さんに証明できた事は嬉しく思う。

肝臓に限って言えば、いま検査すれば良好な数値が期待出来るはずだ。
次はいっぱい飲めんじゃねえかと、今から楽しみである。






  1. 2012/08/28(火) 01:36:34|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。