エビのオムレツ

ハレンチの極意

ツイートした通り、仕事してる間に家でフレイムドラゴンが大暴れしたらしい。
マドンは嫁さんが死守してくれたみたいだが、クローゼットからあらゆる物を引きずりだして破壊の限りを尽くそうとした模様。
そこに正義という概念はなく、暴れたさえヒーローだという大きな勘違いをしている。

帰宅して片付けを手伝いがてらに整理していると、ミカン箱から懐かしい漫画が出てきた。


20121130_01


17と18巻が2冊ずつあるのは、まぁよくあるミスです。
序盤ヘタ、中弛み、息切れ等、浮き沈みが激しい作品ですが、それを補って余りあるセンスがある。
私はこの漫画に多大なる影響を受けました。読み返した回数はAKIRA並みです。

個人的には面白さを通り越してジェラシーすら憶えた名作である。
嫁さんがパラパラ見て 『何これ?子供に見せないでよ』 と顔を歪めた漫画ですが、ご希望あればお貸ししますよ。

あと、中崎タツヤのシリーズが一冊もないのは何故だ。
うなぎ犬氏に貸したんだっけか?
ちょうど、うなぎ犬氏がラムちゃん(後に法廷闘争)と付き合ってた頃だと思うぞ。
彼女は元気かな?






スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 02:01:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

茶色のサンタ

ヤクルト飲んでますか?私は毎日飲んでます。
これで快便といいたいところだが、おちゃけのせいで軟便が止まらず、効果の程は定かではありません。

そもそも、会社にヤクルトレディーさんが営業に来られ、
『週イチで訪問の時、ご入り用でしたら現金でパッと』 と言われ、気軽に買えるならいいかと買い始めました。

ところが、必要な時だけ買えばいいと思ってたのが間違い。
顔を会わせたら、買わない訳にもいかないじゃないの。
枕営業も辞さぬ勢いと言っては失礼ですが、やる気満々のヤクルトレディーさんの網にまんまとかかってしまった。
ま、身体にいいのは間違いないので続けようとは思います。

買ったヤクルトは自宅へ持ち帰ります。
確かに、子供らの便通は目に見えて良くなりました。息子の屁の臭いがカルビーっぽくなったのは不思議ですが。

朝、食事を済ませて皿をキッチンへ運んだ者からヤクルトを飲んでいい決まりにしてます。
我が道を征く赤さんでも、ヤクルトに釣られて皿を運べるようになりました。動物の仕込みと同じ原理ですね。

とはいえ、ただ単にキャップを剥がして飲むだけでは面白くない。
私が子供の頃によくやってた飲み方を子供らに伝授しました。


20121129_01


キャップは剥がさず、爪楊枝でちょんと穴を開けてそこからチュウチュウ吸うのだ。
飲んでしまったら穴だらけにして終了である。
子供の頃、ヤクルトの量の少なさが悲しくて、少しでも長いあいだ味わいたかったエビオム少年が考案しました。
ネタをばらすと貧乏臭いだけの飲み方ですが、それほど甘味に飢えてたんだろう。
よく考えたら、銘柄もヤクルトでない三級品だったように思う。

子供らは喜んで実践します。また異文化に染めるのかと、嫁さんは呆れ顔だ。
上の子ふたりは私のやった事を忠実に再現してチュウチュウ楽しんでますが、問題は赤さん。

爪楊枝を大きく振りかぶった赤さん。まずはぶっすぶす穴を開けてガトリングガンみたいにして一気飲み。
少なくなった所で、おもむろに指をずぼずぼ入れます、出します。男の本能って奴でしょうか。
それに飽きたら、爪楊枝で上の子まで突こうとした。お前はチャッキーか。
ばかだ、じつにばかだ。


20121129_02


そんなばかの為に、今夜こばびぃさんからプレゼントを頂戴致しました。
まさかのプラチナアイテムです。
明日の朝は、そりゃもう大変です。ありがとう!ありがとう!







  1. 2012/11/29(木) 01:54:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

天使に何が起こったか

有名なランドセルメーカーが近くにあります。この辺りではドのつく定番ですね。
普通は百貨店なんかで購入する物なのでしょうが、そのメーカーには直営の販売所があります。
直販だけに、それはもう素晴らしい安値で買えるのです。

だいたい秋から次年度モデルが発売されます。
販売所では売り切り御免の雰囲気をぷんぷん漂わせ、父兄を急かします。
ごった返す販売所に突撃し、一人目の時は安く買えました。

来春の二人目の為に今年も安く買うつもりだった私にまさかの悲報が。
販売所での安売りに百貨店側からクレームがついたみたい。今年から販売所での次年度モデルの取扱いを停止したらしい。
本当ならオイオイオイだ。


20121128_01


焦った私は、知り合いの百貨店外商に問い合わせた。
外商もその話は聞いており、今年は特に客足が早い。すでに完売モデル連発みたいだ。うっげ~
取り寄せたカタログは、在庫切れのバッテン印まみれ。こりゃ話にならんぞ。

どうせ待っときゃ在庫は回復するとは思うが、万一の事がある。天下無双の心配性とは私の事だ。
やはり一人目と同じグレードの奴を背負わせてやりたいのが親心ってもんだ。
仕方なくネットを徘徊すると、メーカー出資の子会社直販サイトに行き着いた。

問い合わせると、目当てのグレードと色目の在庫があった。
向こうさんは 『今ならまだあります、今なら今なら』 を連発し、遠回しに私を脅す。
ぐぎゅぎゅぎゅ・・・。悔しいが買いましたよ、容赦ない価格でね!
さっさと買っておきたい気持ちを見透かされたようで口惜しい。
爺ちゃん婆ちゃんは絶好の出番なのに音沙汰がねえぞ、この役立たず!

結局のところ、一人目の時と比べたらRUDYのサングラスが買える程度に高くつきました。
ああ、一度いい思いをすると後が辛いわ。

いつ届いてもいいように、代引きのお金は封筒に入れてカウンターに置きました。
この金もって逃げたろか!





  1. 2012/11/28(水) 01:43:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0

顧客満足度の限界へ

この季節ですら、ヘルメットを被る時にストラップのジョイントからジャリジャリ音がする。
先っちょをカンカンすると、白い結晶がポロポロ出て来て呆れる。

そんな妖怪塩吹きにかかると、メットのインナーパッドの汚れ方は尋常ではございません。
とにかくマメに外して洗うお陰でパッドが劣化し、うねうねの貝ヒモみたいになります。

腰のなくなったパッドの装着に往生していて、ふと気付いた。
メットの内側後部、ちょうど後頭部の辺りです。


20121127_01


おいおい、これって接着が剥がれてるのでは?
こんなんじゃあ、いつか足場だけ残してメット本体がスッポ抜けるんじゃねえのか。
夏に買ったばかりで、衝撃なんて加えてないぞ。

すぐにメーカーであるOGKに問い合わせた。
いや、別に違うんですよ、レーパンを新品に交換して貰って図に乗った訳じゃないんですよ。
心ない一部の友人にクレーマー呼ばわりされる事を覚悟で、この文章を書いています。

驚いた事に、OGKはメット到着日に即修理して次の日には手元に返してくれるというじゃないか。
大事なヘルメットは自転車には欠かせませんので、だってさ。素晴らしいよOGK!新品にしてくれてもいいよ!
ちゃっかり今回も着払いで発送させて頂きました。

そして次の日、OGKから連絡があった。
『たいへん恐縮ですが、ご指摘の部分はもともと接着はされておりません。
お客様の頭でフレームが内側から押さえつけられ、スチロールが凹んだものと推察致します・・・。』
こんなにめり込んでるっての?XLサイズですよ!どんだけ頭でかいのさ。

さらに担当者さんに 『アジャスター回しにくくなかったですか?』 と指摘された。
そうそう、最近なんか固くって困ってたのだ。
どうも塩で詰まった状態で無茶して壊したみたい。んが、色々と恥ずかし!

とんだ勘違いを謝罪し、そっちこそ着払いで送り返して下さいと申し出た。
すると担当者さんは、アジャスターを交換した上に返送料も負担してくれるというじゃないか!
最後には、『必ず明日中にお届け致します。お気を付けて自転車をお楽しみ下さい』 とまで言って頂いた。
素晴らしすぎる会社だよOGK!


20121127_02


で、約束通り翌日ちゃんと自宅に届けて頂いた。
丁寧にも程がある梱包を解くと、すっかり綺麗になったレジモスが現れた。
うっひょー、アジャスターが生まれ変わってるぞ。
それだけではない、何ヶ所か剥がれ落ちていたパッド止めのマジックテープまで元通りに直ってるお!

もうね、菓子折り持ってOGK本社に飛んでいきたい気分になったわ。
次も、その次も、絶対にOGKを買う。買い続ける事を誓う。







  1. 2012/11/27(火) 01:33:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する