エビのオムレツ

ポンコツラーメン

先客がお勘定中の事。
厨房から主人がレジのバイトに『○円引いといて』と指示した。ふむそうか。
するとバイトが『なんでですかあ?』と素で聞き返した。客の前で。
ご飯が切れててメシ物を断ったからに決まってんだろ。察せんのか。

想定外すぎるやり取りを見て、ぬるくて遅くて少ないラーメンを必死で薬味チューンするのがアホらしくなった。
その他、目をつぶっていた減点事項が累々おし寄せて散々でした。
きのう飲んでる場で勧められた店なんですが、どうなっとるのかね。


20140630_01


嫁さんがハチマキして頑張る合間に、息子がエアロバイクに跨った。
母指球で踏めとか、ケイデンス上げろとか、一時間弱みっちりしごいてやった。
こいつ意外と根性あるぞ。菖蒲谷へ行ってみないか。
やる気だけは誰にも負けない赤さんが子泣きじじいみたくエアロバイクにしがみついていた。
率直にいえば可愛かった。







スポンサーサイト
  1. 2014/06/30(月) 00:47:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

zerorh+改

アクセル踏んで加西へひとっ飛び。
ひょんな事から繋がりの出来たカネコメガネさんにお邪魔しました。
菖蒲谷で路面に落としてレンズおじゃんになってたzerorh+のレンズ注文です。

出迎えて下さったカネコさんは、スラリと長身かつ低脂肪な紳士。私と真逆だ。
腕は見事なポッキー焼け。自転車乗り丸出しやん。
体脂肪は余裕で10%を切った坂好きクライマー人間さんです。
まあ良く絞れてらっしゃる。頭ゴチーンとやって入れ替わってみたいものだ。

挨拶もそこそこに自転車トークに突入。レンズの商談は後だ。
カネコさんも練習時間の捻出に苦労なさっており意気投合→合体。
ヒグカツさんとよく走ってらっしゃるんですね。私もご一緒したいなあ。


20140629_01


肝心のカスタムレンズですが、通勤用途メインなのでNXTハードタイプのデイナイト調光をチョイス。
預けたフレームと一緒に七夕納品になりそうです。
カネコさん、ご多忙中ありがとうございました。よろしくお願い申し上げます。

店を出て足早に駐車場へ。
破壊王の赤さんを店に放つのが怖くて、家族は車に待たせておいたのです。
1時間以上は盛り上がってたから相当ムクれてるんだろなあ。
と思ったら、家族全員がクレヨンしんちゃんのDVDで爆笑していた。

密かな出費が申し訳なくて、後で嫁さんにエアロバイクを買ってやりました。
値段はレンズとぴったし一緒でした。
これでオソノさん化を食い止めて下さい。子供が手を離れたら一緒に外で走ろう。







  1. 2014/06/29(日) 01:36:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブラックポークダウン

ツバメか?びっくりした。
ちんたら漕いでたら前方から黒い何かが迫り、右腕と脇腹の間をシュポーンと抜けて飛んでった。
漫画だったら胴体真っ二つだったなユワッショー。

小鳥に舐められるぐらいの勢いしか出ないのは筋肉痛のせい。
いつの、どのどれが効いたのかさっぱり分からん。
『お爺ちゃん、坂のぼったでしょ!』と妄想で息子嫁に痴呆扱いされつつ仕事場に着。


20140628_01


土日は乗れそうもないので、帰りに万葉岬まで行く事にした。
本当に行くのかよと自問しながら、なんとなく岩見坂に到達。
結局、七曲りからハァヒィ頑張って万葉。ややこしいKUOTAは現れなかった。
塩昆布になったけど気持ち良かった。日が長い時期はいいね!

パワー見ながらへなちょこ足をバキバキまで追い込んで帰宅。
へろへろでシューズ脱いでびっくり。インソール入ってねえじゃん。
SIDI純正のペラい奴とはいえ、なんつう鈍感さだ。


自転車通勤
走行距離 : 77.43km
プロテイン飲んで寝る






  1. 2014/06/28(土) 01:22:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

キラーコーン

ムシキライキングだけど、ベープ的な殺虫グッズが好きじゃない。
人には無害と言われても、蚊が墜落するような毒をスーハーするのは気持ち悪いじゃないか。
背に腹は代えられず使っていますが。

同じ事を農作物についても感じます。
遺伝子組換え食品です。例えばトウモロコシ。
アメリカでは遺伝子組換えで害虫を駆除する能力を持った殺虫トウモロコシを約20年前に導入。
害虫の心配がなく生産コストも抑えられて万々歳だった。


20140627_01


ところが殺虫トウモロコシに耐性を持つ害虫が現れた。
収穫を守るため、農家は殺虫剤への回帰を始めたという。
更なる耐性の進化を招くと警告する昆虫学者もいるが、すでに殺虫剤メーカーの業績は上向き傾向だとさ。
じつにバカバカしい話だ。
殺虫野菜に殺虫剤をドパーって、殺意だらけやな。食い物か?

現状、国内小売では遺伝子組換え食品が含まれるか否かをパッケージで確認できます。
ところが本場アメリカでは、その表示自体がアウトだったりします。
遺伝子組換え食品への差別だとさ。暴走してるなあオイ。
そのアメリカンスタンダードがTPPで日本にもゴリ押しされる懸念があります。
さすがアメリカさんやで。
『知りたくなかった!食品の裏の裏は表!』はまたの機会に。






  1. 2014/06/27(金) 01:11:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する