エビのオムレツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

トムやんの選球眼

その男、U-tomtom。憎たらしい事に彼女が可愛い。
『ちょっと出た』と言わしめる美女だ。
達観した物言いとは裏腹に、しっかり選びましたね。そりゃそうですね。
豆知識としては彼の息子さんも美少年だったりする。

そんなU-tomtomさんが、あるうどん屋さんを絶賛していた。
美しすぎるホール係が在籍しているという。なんだと!
あと、お味も素晴らしいらしい。鳥天がたまらんとさ。これは行かないかんですやん。
で、今日さっそく行った。


20140930_01


定休日だった。そりゃないでトムやん!
食べログでは不定休だった筈だが。ほんとアテにならんわ。

うどんといえば私の友人だって手打ちうどん屋を営んでいる。
以下、不都合な真実が含まれているかもしれないので店名は伏せます。
はっきり言って美味しい。お母ちゃんのリーゼントもすごい。
そして店員も女子高生で固めているという、俺達ホイホイな名店だ。
面接にあたっては、友人の友人による友人の為の顔面審査があったかどうかは定かでない。
本当はもっと書き殴りたいが、世間の狭さを鑑みてこの程度にしておく。


自転車通勤
走行距離 : 54.63km
定休ハンター







スポンサーサイト
  1. 2014/09/30(火) 01:03:19|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

中4日

アワイチしてきました。家族で車でだ。
自転車では有り得ない勿体ぶった時間に出発。
当たり前だが楽だ。景色もよく見えるのお。わあ淡路島いいとこ。
天気も素晴らしい。風は強いが自動車には関係ない。
淡路入りが遅かったからか、水仙峡でもローディーはまばらでした。


20140929_02


下って海際のどストレート。
波が高く、飛沫がどっぱどぱ。これには子供ら大喜び。
最近は遠出となると車内はDVD鑑賞会になりがちでしたが、やはりドライブは景色を楽しんでこそ。
波を逃すかとサーファー軍団が緊急突撃していた。


20140929_03


ニューアワジ前で知ったかぶりを披露して福良に下った。
遅い昼飯は、誰が何と言おうとママン一択。


20140929_04


こないだ短時間高強度で悩んだ有頭えびフライ定食だ。目ん玉以外は全て胃袋に収めた。
今日は綺麗な店員さんが居ないと残念がってたら、他のお客さんの会話を地獄耳が察知。
なんでも海外青年協力隊に今から旅立つという。ああアフリカてマジか。


20140929_05


道の駅うずしおを出た辺りから、そろそろ自転車が増えてきた。
よれよれ具合から察するに、明るい間での岩屋帰還が無理げな方もチラホラ。
分かる、分かるぞ頑張れ。先日は私もここから生き地獄を味わった。
実はこの後ある漁師町で窓際婆ちゃん植木鉢ボカーン事件に巻き込まれたのだが、それは飲んだ時のネタに置いときます。


20140929_06


アワイチもそろそろ大詰め。線香の町寸前で、ソロらしきローディーが自販機前にへたり込んでいた。
精も根も尽き果てたのかメットもずれずれだ。べったり濡れた前髪が生ワカメを思わせた。
自分で自分を処刑したんですね。頑張れ!そなたは美しい。


20140929_07


最後の最後。明石海峡大橋が見えた時、『お父さん本当にここ全部走ったの?』と子供らが驚いてくれた。
ただそれを言わせたくて遠征した自己満な一日でございました。

この週末でまた日が短くなりましたね。
早く私に寒いと言わせておくれ。






  1. 2014/09/29(月) 01:01:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

坂の上のルーベ

午前5時に目覚ましが鳴り響いた。
ストップ&ターンで意識を失い、気付いたら8時前。そんな!
早朝ぶっこみ練に参加ならずです。ちょうど坂食べ放題が盛り上がってる頃か。
仕方なくソロで海岸線へ。七曲りで抜いた人にベタ付きされたお蔭でがっつり追い込めました。
一応は千切った形ですが、降り注ぐ私の汗に嫌気がさしたに違いない。ごめんね!


20140928_01


テンション高らかに万葉へ。短くてもしんどいもんはしんどい。
我慢に我慢を重ねて頂上に辿り着いたら、あらら!ガッツさんじゃないですか。
いきなり『汗すごいなあ』と言われてしまった。
ガッツさんの伝説の方が余程すごいが、どれもこれも書けねえよ。


20140928_02


ガッツさんと談笑していたら、戦艦みたいなド派手バイクの方に声を掛けられた。
菖蒲谷キングのみっちょさんでした。景観を損ねるレベルの超ディープがいかつい。
カラーリングが車体とドンピシャですね。
みっちょさんは元陸上選手だったと伺い、色々と納得致しました。
やはり『汗すごいですね』と突っ込まれた。またご一緒させて下さいね!


20140928_03


お急ぎのみっちょさんと別れ、ガッツさんとだるま珈琲で一服して帰宅しました。
子供と約束していた11時を過ぎた理由は、全てガッツさんのせいにしておきました。
ヴェルジェは困ったオッサンだらけで参るよね。


20140928_04


今日はオンヨネのソックスを初めて外で着たのですが、これは非常によろしいです。
ガッツさんとのデッドヒートで消費したカロリーは昼にしっかり補給。

ガッツさんがFBに上げてくれた動画を見て自慰的な悦に浸り、夜は同級生とじゃんじゃん飲みました。
なんて下品な奴等だ。自分もこうあらねば。
土曜日はやっぱ、たまんねえなあ。


七曲り~万葉岬
走行距離 : 42.69km
来週はよこい






  1. 2014/09/28(日) 01:31:04|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

失せろ我が牙が届かぬ内に

犬は犬でもケルベロス。地獄の番犬だ。
とある峠の麓。勾配が本格化する直前の道沿いに、でっかい犬小屋があります。
通り過ぎる全ての人間に殺意むき出しの犬がいるんです。
飼い主が気を使ったのか、トタンで目隠しをしてあるので姿は伺えません。
んが、冥い闇の中から盛大に威嚇されては余計にイメージが膨らむ。きっと巨大。

変速を控えて息づかいを押し殺し、人畜無害の無になったつもりでも気付かれます。
いかにも重そうな鎖の音がして、腹の底に響く咆哮が浴びせられます。怖いです。
天災か何かでこいつが野に放たれたら、宇原三十人殺しとか起きそうだ。


20140927_01


ちょっと坂練を増やしてみようかと。
アワイチで坂田ダメ夫ぶりを露呈したもので。
登り始めから掛けていく先行組を見送り、『ふっふ、見ておけよ』と値打ちこいたら私が失速した。
個人的には非常に面白いエピソードになったが、ちょっと情けなすぎる。
せめて人並み程度には登れたいわな。ぼちぼちやってこう。

そして今日も朝夕、例の犬に吠えまくられた。
敷地外まで警備してんじゃねーよ。


自転車通勤
走行距離 : 53.02km
めしがうまい秋






  1. 2014/09/27(土) 01:11:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

カレンダー

08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。