エビのオムレツ

嫁氏、荒野に立つ

拙者、酒にやられてござるで、秋の催し事に出掛ける家族を見送り。
本当は酒など全く残ってない。前夜、網干の事をあべしと言った鳥さんは二日酔いだったようです。

よおし、昼過ぎまでは一人かぁと思ったら、すぐ息子だけ帰ってきた。
私に乗っかると何かと美味しい事をよく知っているのだ。ムフフできんだろ。


20131021_01


とりあえず、たまった本をやっつけるべく読書に没頭。
勉強を済ませた息子には3DSを託し、モンハンの面倒な採取仕事を丸投げ。
すでに私を超える太刀振る舞いに驚く。さすが嫁さんの子だ。
ぶつくさ喋りながらプレイする所だけは私譲りで鬱陶しいが。


20131021_02


昼飯は息子と獣臭屋へ。本日も客の回転速度は光の如し。
ガッサガサのハリガネ博多麺と、シンプルに臭しょっぱい汁。
余計な物を削ぎ落としたような、いや背負い込んだような、カオスな美味さがある。
これを嫌う嫁さんは人生の楽しみの一つを失っていると思う。
そんな嫁さんの為に、現在ブルジョワ真っ只中の私がお土産を買いましたよ。


20131021_03


私はDL版でしたが、嫁さんにはパッケージ版を。
しょうもない花束よりも喜んだ目は、すでにハンターのそれであった。
さあゆけい。






スポンサーサイト
  1. 2013/10/21(月) 01:21:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<ハイド子 | ホーム | 踊るマハラジャ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する