エビのオムレツ

未必の悪意

いつもながら、実家からの着信は心臓に悪い。
そろそろ親が死んでくジェネレーションなので、『喪主は突然に』 という漠然とした恐怖と覚悟がある。
溜め息を一発ついてから電話に出た。母だった。
いきなり、明日は空いてる?と聞いて来た。空いてる何も、埋めるつもりだから微妙だ。


20131027_01


何の用事か尋ねると、新米を米農家に引き取りに行くので助っ人を頼みたいという。
実家と親の知人2家族の米俵1年分をヨイコラショせよ、という依頼だ。
私は即答で断った。実家でその米を貰ってる癖に断った。
面倒だからではない。重い物を持つのが怖いんですわ。
聞けば、あした米を担ぐ男手も足りてそうだったし、ひとつ勘弁して下さいな。

腰に眠れる爆弾がある。
こないだ義兄宅にベビーベッドを運んだ時も、ちょっと腰が来そうでヒヤヒヤしました。
そもそも自転車に乗るきっかけも、腰が逝って整体の帰りに速度超過で御用→免停になった事だった。
ど田舎直線でポリスメンが旗持って飛び出してきやがったぜ。

むむ、電話して冒頭から 『○○の日、予定あいてる?』 は礼儀に欠けるな。
いきなり踏み絵を迫る感じというか、まず逃げ道を塞ぐ感じ?これは変に相手をハラハラさせる。
まずは用件を伝えてから都合を伺うという心遣いはないものか。
という、周りにも私にも期待できそうにない事を思った。







スポンサーサイト
  1. 2013/10/27(日) 00:55:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<docodemo | ホーム | ショックトリートメント>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1127-681820c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する