エビのオムレツ

ヴェルジェ周回コース練

ああっ、バカあ!
まだ家族が寝てる和室から目覚ましが響く。自信がなくて時間差で仕掛けた2発目を忘れていた。
菱形開脚で股ぐらにスポーツバルム塗ってんですけど。

光の速さで手を拭いて、ふりちんで和室に飛び込んだ。
誰も起きずにやれやれ。きのう抜群に夜更かしさせて本当に良かった。
鬼どもが起きる前に準備して出発。夜は明けたばかりだ。


20140223_01


ヴェルジェレーシングの周回練コースを走ってきました。1周40数kmだから、時間的に2周は出来ると踏んだ。
こないだ御一行がやってた様に反時計回りにした。
今日はフンガガせずにじっくり走るぞ。どうせやっちゃうだろけど。


20140223_03


役所を起点に5号線を西へ。早くもつま先の感覚が危うくなる。
寒さもそうだが、靴締めすぎなのかもしれない。これは憶えておこう。


20140223_04


二木峠をぷらっと越えて下り、真広交差点で左折して南へ。
ここから海までは走り慣れてない道だからか、ペーロン城まで来た時のワープ感が嬉しい。


20140223_05


楽に速度とパワーを出す術を探しながら、はいしどうどう、はいどうどう。


20140223_07


水産物市場の辺りからの路面が酷い。酷すぎる。
何の工事跡か知らんが、アスファルトの継ぎ接ぎモリモリが鬱陶しいのなんの。


20140223_08


じっと継ぎ目を見てたらフワ~っと脇に寄せられて危なかった。前タイヤのサイドがジャーってなったやないかアホ!


20140223_09.jpg


そんなこんなで万葉の登りに入った。
いつもは七曲りでフンギホンギギしたまま万葉に突撃していたからか、妙に楽だった。
ペース配分でこうも違うとはな。かといって速度は出ない。


20140223_10


登頂、トイレ&ターンで下って七曲り。西からの方が楽ですね。
ぽつぽつとローディーさんも走ってらっしゃいました。


20140223_11


七曲りを終えて岩見坂、名も無き小山を越えて○ちゃんに向かわず山沿いを西へ。


20140223_12


ハテどこですかいな?と不安になった頃に2号線とぶつかり一安心。
ひと山越えて北上して土師、南山の逞しい道路から小犬丸交差点に戻りました。これで一周。


20140223_13


そのまま5号線に入って2周目開始。
1周目が余りにもなアベだったので、少しペースを上げてみました。
例によってペーロンまでワープ気分、荒れた路面にムカムカ、万葉ウゲゲで本日2度目の万葉岬。
ん~そろそろ時間やばいよ。


20140223_14


トイレだけ済ませてすぐに出発して七曲り~岩見坂。2周目の最後は小犬丸に向かわず、川沿いに市役所へ戻りました。
これで走行90km弱。値打ちこいて走ったつもりが、たんと疲れました。
いい運動になった事だけは間違いない。


20140223_15


自宅に到着し、グローブが破れている事に気付いた。
んんん~今になって冬用買うなんてヤダ!秋用にインナー入れて耐えてみよう。


20140223_16


そうそう、昨日ウォウ谷君が味付けしてくれたPTホイール、
正直なところ違いが良く分からんが、ガッチリした様な感触がほんのり。


20140223_18



真広~竜泉~万葉~七曲り周回
走行距離 : 88.86km
白馬スペシャルが骨身に染みた






スポンサーサイト
  1. 2014/02/23(日) 02:15:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<てめえらの毛は何色だ | ホーム | チャラン・ポランスキー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1247-01fd09fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する