エビのオムレツ

自意識過剰練

お、おではがんばるんだな。
疲れ知らずのアホになったつもりで踏む。昨日は蜂でしょぼくれたけど、今日こそラーメンやで。
砂や花粉が飛散していないのか、目が痒くなく鼻もツーツーだぜ。

岩見坂を下った合流待ちで、東からレーシーなロードが1台やってきた。
その方が目の前を通過し、私が後に続く。うひょっ!さあさあ頑張って下さいな~

西に向かって走り出した直後の和食店の駐車場、そこから軽トラがにゅ~っと飛び出してきた。
危機一髪。あと20cmで跳ねられてたよ。軽トラの顔面どアップで怖かった。
オロオロしてる間にレーシーさんに離された。
慌てて追いかけたと思ったら、道の駅みつの前で停車してベストを脱いでいた。

ほげ!仕方なく通過した私が一転追われる立場になった。正直すっごいイヤ。
相手になんかされとらんだろうけど、逃げる事にした。
アホパワー全開。追い付かれたらラーメンなしだ。めちゃめちゃしんどかったわ。


20150522_01


忌まわしい万葉は回避して相生市街に向かい、関電ルートへ。
トンネルとトンネルの合い間に見下ろす工場群が朝日を浴びて幻想的。
アホだから頑張って飛ばします。べっとべとです。

超気持ちいい坂越湾を抜け、そのまま赤穂御崎へ。
蜂の類を刺激したくないので、車が来ないのを確認しながら中央寄りを走りました。
メットは白にすればよかったかもしれない。


20150522_02


赤穂御崎のベンチ。朝日が最も降り注ぐ特等席に猫が2匹いた。
私は犬ひと筋だけど猫も可愛いかもしれない。
パン食ってボトルに補給して復路へ。

千種川東岸を北上していると、でっかいローリーに寄せ抜きされた。敵意がすごい。
坂越橋の渋滞で抜いたけど、高取峠でまたやられた。殺す気かよ。
ウルフharuさんだったら地の果てまで追い詰めて制裁を加えただろう。
それは冗談として、分かってたんやから峠手前で退避しとくべきだった。
ラッシュ時の高取峠は登っちゃダメですね。誰も得しねえわ。

相生の大渋滞を横目に北上、揖西をズバーンと横切って帰還しました。
ハイテンションが尾を引いて午前中は元気だったけど、昼からがキツかった。
お、おではねむいんだな。


20150522_03



モーニング赤穂御崎
走行距離 : 67.4km
天一が骨身に染みた







スポンサーサイト
  1. 2015/05/22(金) 00:28:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DOA | ホーム | ムイミダ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1702-0a69e4fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する