エビのオムレツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ハンティングワールド

午前の予定が飛んだので、まんまと自転車に乗った。
雨が降る前に万葉でも登っとくかイエ~。
袋尻の坂を下って平坦を走ってる時、後ろに何かを感じた。

振り返ってびっくり!MOJYUMA昇たろうさんでした。
さっきの交差点で信号待ちしてる目の前を私が通り過ぎたみたいです。
ジャージで気付いて頂いた模様。おはようございます!


20150609_01


七曲りから片公園を北上、新トンネルを越えて来られた昇たろうさん。
万葉までご一緒させて頂く事になりました。よよろしくお願いします。
お喋りしながら岩見坂を越え、七曲りからペースアップ。どペースアップ。

ひと登り目安で先頭交代しながら七曲りを駆け抜ける。えげつないペースです。
牽く時は体重の5倍ワット。室津港前でもう脳内サイレン鳴りまくりです。
後ろに付いた時に昇たろうさんを観察する。なんだこの安定感は。
どっかのオヤジもそうだけど、なんつうかジタバタしてないんだな。
しんどくないのかな?僕ちゃん破裂しそうなんですけど。

交代を繰り返して大浦、さくら茶屋、造船コーナーを抜け、七曲り最後の住栄丸の坂。
先頭は私の番だ。むごお!ここで千切ったるで。
カラダもってくれよ!6倍体重拳だ!→即エンジンブロー。もつわけねえじゃん。
頂上を待たず、余裕の昇たろうさんにパスされちゃいました。

へろっへろで万葉へ。あ~白髪が増える。
なに弾切れとな?!と言いたげな昇たろうさんは、颯爽と我が視界から消えていったとさ。
ぎゃ、ぎゃふん!


20150609_02


万葉の頂上で待って頂いて談笑。
会った時から処刑する気マンマンだった事を告白して白旗をあげました。
実は最高に絶好調だったんです。なのにこのザマ。
おみそれしました。おみそでました。

汚い話ですが、帰宅してすぐうんこがぶりぶり出た。出発前に相当だしたのに。
宿便が剥がれ落ちる強度だったみたいです。スッキリした!
昇たろうさんありがとうございました。またご一緒して下さい。
や、やっぱり、じ自転車は、お、面白いんだなあ~


七曲り万葉岬
走行距離 : 44.1km
カスネス炸裂







スポンサーサイト
  1. 2015/06/09(火) 00:28:11|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<カビルンルン | ホーム | 忙殺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1720-ee5c7fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。