エビのオムレツ

POINT OF NO RETURN

カタナの塩漬けフジツボまぶし。これでピンと来る人は稀だ。
キリンというバイク漫画の映画版がHuluに上がっていたので鑑賞しました。
原作は遥か昔に読みました。相棒うなぎ犬が私に勧めたのか、その逆だったかは記憶にない。
たしか第3部あたりから現実離れが甚だしくなって読むのをやめた。


20150724_05


その第1部の映画化です。主人公は真木蔵人。意外とハマってた。
キリンと呼ばれる男。GSX1100S、通称カタナを駆る38歳広告代理店勤務。
その昔、ポルシェとのバトルで転倒し重傷を負い、家庭を失った男。
死ぬほど落ち着いているが、私より年下だ。んなアホな。


20150724_01


あるきっかけにより、再びデカ尻女(ポルシェ)への執念を再燃ボオオ。
そして東名高速を浜松までキャノンボールレースで一騎打ちする事になります。
原作を愛した者としては、タイゾーはOKでしたがチョースケが二枚目すぎです。


20150724_04


終始、男の独りよがり全開バリバリ伝説のストーリーです。
あっち側とか、こっち側とか、心の内に向かうスピードがどうしたこうした。
聞いてるこっちが頬を赤らめそうになる名言連発ですが、飲みながらだとスッと入ってくるから不思議だ。
ロマンやなロマン、ロマネコンティ。


20150724_02


えらいもんで、主人公キリンはギャグのひとつもない癖にモテモテだ。
ふと出会った20代巨乳を、いとも簡単に夢中にさせてしまう。なんでやねん。
しかしこの物語は38歳という年齢をかなりのロートル設定にしており、キリンは彼女をがっかりさせる。
ヒロイン相手にベッドで中折れの限りを尽くすのだ。くどいようだが年下だ。気分が悪いわ。
ウ○グラ先輩の爪の垢でも飲んでこい。


20150724_03


文句たらたらになってしまいましたが、原作を読んだ方なら楽しめる作品と思います。
監督は大鶴義丹だってさ。へええ。俺は飲みすギタン。マルシアこわい。
ないとは思うが、私が未だに憧れるZZR1100が大活躍する第2部マサキ編の映画化を期待したい。

現実の話ならば、バイクといえばうなぎ犬のクソCBR。
20年前の話だが、遠く九州は小倉の夜を思い出す。
後席に両手にカレー持った私を乗せての暴走、ありがとうございました。
命がけで運んだカレーにはでっかいクモが入ってましたね。
パリラパラリラ~


キリン
★★★☆☆
うなぎ犬は見るべし







スポンサーサイト
  1. 2015/07/24(金) 00:16:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<ハチマゲドン | ホーム | 娘の長い一日>>

コメント

あんなマニアックなのが映画化されとるとは。是非見てみますわ。
小倉クモカレーもなかなかでしたが、真冬に加古川までバーボン買いに行って、
凍死しそうやった方を思い出しますわ。
頭の中ではチャック・チャック・イェーガー連呼してたんですけどね。
  1. 2015/07/24(金) 12:32:39 |
  2. URL |
  3. うなぎ犬 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> うなぎ犬さん

おおお!哀しみの加古川バーボン事件かいな!
あれは書けへんわ!
チャック・チャック・イェーガー


  1. 2015/07/24(金) 12:53:09 |
  2. URL |
  3. えびおむ #-
  4. [ 編集 ]

懐かしいですね、僕も10代の最後に影響されまくり、痛いセリフを言ってました(//・_・//)カァ~ッ…
あと、もう少しでGジャンの袖を切ってしまうところでした。

僕も映画版見てみます。
  1. 2015/07/25(土) 00:20:46 |
  2. URL |
  3. みっちょ #q1cvaNjE
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> みっちょさん

おお!あなたもですか!十代のキラメキですね。
バーンストームはめちゃくちゃカッコ良かったですね。
タイゾー帰省の巻は2000回読みました〜
  1. 2015/07/25(土) 07:25:04 |
  2. URL |
  3. えびおむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1765-4265c484
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する