エビのオムレツ

愛しさと切なさと心苦しさと

昼間に寄り道してスケボーもどきを買った。
息子への約束の品だ。えらく流行ってるらしい。
ちょいと調べて粗悪品は避けたつもりだ。こういうのはちゃんとした物を与えたい。
与えられなかったからだ。


20150904_01


何の影響だったか忘れたが、幼い頃に近隣でローラースケートが流行った。しつこい位に。
買ってもらえない私は、指くわえて見てるだけ。
そりゃもう欲しい。臓器を売り飛ばしても構わないほど、本当に欲しかった。

まさかの奇跡。見かねたのか根負けしたのか、ある日ついに買ってもらえてしまった。
しかしそのローラースケートは、例によって激しい一品でした。
未塗装のステンレス板を組み合わせただけのお粗末極まりない作り。
ストラップの間抜けさは筆舌に尽くし難く、車輪もローラーというよりタイヤに近かった。
路上デビューしづらいわ!

みんなのは樹脂っぽい素材をふんだんに使ったスタイリッシュな本体。
ローラーは鮮やかな蛍光色でさ、ベアリングがきいてシャーって回る回る。
お、おれのは指で回してもろくに回らないんだな。

さすがに気の毒に思われたのか、周りの誰もいじってこなかった。
それが屈辱に拍車をかけた。なんか言えや!
かといって、よかれと買ってくれた親に文句なんか言えない。満足げな小芝居はしんどかった。
私だけガーガー異音をたてながら、回転性能の低さを意地で補った。
光GENJIを見て機材に嫉妬したのは私ぐらいだろう。

さて。四級品じゃない本物を受け取った息子は、あの時の私みたく引きつっていなかった。
一点の淀みもない笑顔が嬉しかった。
けりが付いた様な気がして、お酒がおいしいです。






スポンサーサイト
  1. 2015/09/05(土) 01:29:45|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FOR JOY | ホーム | TAX SLAVE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1808-ad5de6fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する