エビのオムレツ

忍者ボトル

言われて気付いてジャジャジャジャーン。
TOMATOの店頭に、モリモリ肉感的な自転車が並んでいた。マドン9だ。
シュモクザメみたいなハンドル周り、ガチっとぶっといダウンチューブ。
ハンドルを切るとパカパカ開くヘッドチューブ。
先進のエアロフレームは卑怯にもIsoSpeed搭載。ドマーネの歯軋りが聞こえる。
こういうのを高嶺の花っていうんだな。


20151023_01


ギミック満載という事は汗の攻め所もいっぱい。
わーここ垂れるよね、染みるよね、入ってくよね、壊しちゃうよね。
塩害視点でしか見れませんでした。

マドン9に気を取られてボトルを吟味するのを忘れて帰ってしまいました。
800mlぐらいの飲みやすいボトルを探しています。
こないだのレースでは、でかい1Lボトル1本勝負と迷った末に600mlを2本乗せました。
ところが本番では、腰が痛くてシートチューブ側に挿した2本目を殆ど取れないオチでした。
やはりS南さんかヒグカツさんの背中に1本仕込んどくべきだった。
私は甘えん坊。






スポンサーサイト
  1. 2015/10/24(土) 00:50:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<キチガイペダル | ホーム | ダイナモ野郎>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/1857-44a335bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する