エビのオムレツ

若さとギャランティ

うどん屋を営む友人・どん兵衛さんの店を昼にちょいと覗いてきました。
リーゼント冴え渡る、気のいいお母ちゃんがお出迎えだい。

味は贔屓目なしに美味いよ!
麺は拘りの手打ち。大人のリーチでも往生する長さが何よりの証拠。
どん兵衛さんに似て二枚目な麺はつるっとして腰があって、大盛でもぺろっと腹に収まる。

個人的には、ここで食っときゃ四国に行く必要は無いとすら思います。
他店とは一味違う黄金ダシも堪らなく素晴らしい。ダシ殻おくれー
定食類も充実で、三大丼モノ(カツ・天・親子)にも定評があるお店です。


20120414_01


今でこそ馬車馬の様に働くどん兵衛さん。
幾多の寄り道・苦難を乗り越え山越え、今や町の一等地に家までおっ建てた立派なうどん職人さんだ。
何しろ忙しいので、趣味のサーフィンは封印中の色白サーファーなのは可哀相だけどね。

昔、まだ彼が高校生(あほ度100%)の頃、バイクで事故って足を折り松葉杖になった。
徒歩もままならないどん兵衛さんを、放課後に彼の実家が営む飲食店によく送ってやってました。
なにしろ見返りが半端なかったのだ。

店まで送ると、四の五の言わさず二階の大広間に通される。
どん兵衛さんが内線で厨房に注文を告げる(超偉そうに)。
程なくして運ばれるのは、通天閣ばりにそびえ立つ揚げ物の山!うどんの川!
そして瓶コーラ飲み放題。瓶だよ瓶!嘘みたいだよ。

どん兵衛さんの足は永遠に治るな、もう千切れてしまえと真剣に願った。
高校時代で指折りのいい思い出です。

巷ではセルフ式うどんの台頭が著しいが、同じ土俵で勝負するようなものでもなかろう。
セフレ式うどんという大胆な路線変更を提案したら殴られるだろうね、きっと。
せめて、かき揚げをやっておくれ!






スポンサーサイト
  1. 2012/04/14(土) 01:56:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<昼クライム | ホーム | 異端者トーマス>>

コメント

あそこのうどん、ひさびさに食いたくなりましたよヽ(^。^)丿

『若さとギャランティー』たまたま昨日そんな曲聴いてました(笑)

ほやけど、なんでかしらんけどぼーっとしとったらコメントタイトルにブログアドレスが入ってまうのが不思議です。何をやらかしてもたをかなぁ(^。^;)
  1. 2012/04/14(土) 12:02:23 |
  2. URL |
  3. かいちょう #mQop/nM.
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>かいちょうさん

是非いってやっておくんなさい~
行くといって一向に行ってくれないのは白い彗星です。
若さとギャランティーはOiOiOiのコブラですね。
私もかいちょうの奴にコメントする時、しょっちゅう「名前を入れて下さい」って言われますー
  1. 2012/04/14(土) 12:56:38 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

彼のうどんはウマい! それは間違いない。

ただ、ウマすぎる。

  1. 2012/04/16(月) 21:09:23 |
  2. URL |
  3. ぽん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ぽんさん

彼の嫁は怖い! それは間違いない。
ただ・・・何て書けば無難か浮かばん!
  1. 2012/04/16(月) 21:16:24 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/541-158e9dc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する