エビのオムレツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

オケラ街道五十三次

おい!私も財布ないぞ!まじか・・・
夫婦して財布を自宅に置き忘れる痛恨のミス。
私が少しセーブしたとはいえ、スシローの店員が弾いた金額は4千円弱。
じゃあ皿洗って帰りますね♪ なんて通用しない。ほげげ!私が財布を取りに帰るしかないじゃん。
アバム!金持ってこーい!アバーム!


20120706_01


子供にはデザートでも注文して間を繋いでいてくれ!と言って店を出た。
車でかっ飛ばしても20分はかかるぞ。都合40分は駄目だと思い、一番近い友人の暴君Oさんに電話。
この先、2年はイジられるだろうが仕方ない。快諾を受けて暴君邸を目指す。ブロロロ~

っと待てよ。よく考えたら更に近い人がいた。
どん兵衛さんだ!彼の店なら暴君邸より早くスシローに戻れる。
さっそく連絡したが、電話に出ない。おいおい、もうそっちへ向かってるぜ。
時計を見たら合点がいった。ちょうど彼の店のオーダーストップ時間ギリギリなのだ。
面倒臭い酒好きにこんな時間から粘られては堪らん!と思って知らんぷりしてやがるなぁ、あの野郎~

元通り暴君Oさんの家に向かおうにも、既に開かずの踏切に引っ掛かっていた。
5分、10分・・・嘘みたいに遮断機は開かない。
時間はどんどん過ぎ、焦りが募る。くたばれ網干駅!と毒づく。

業を煮やして無理矢理Uターンし、やっと暴君邸に到着。
5千円をお借りしてスシローへ急ぐ途中に気付いた。
ん?お勘定が4千円で、借りたのが5千円だろ・・・時間稼ぎのデザートで5千円超えたらアウトじゃん。
信号待ちの度に座席周りを引っ掻き回して小銭を集め、ドキドキものでスシローに到着。
ギリッギリで足りた事で安堵したら、どっと疲れが出た。
わしゃ平日に何やっとんねん!

帰宅後すぐに暴君邸を再訪し、お金はきっちりお返ししました。
暴君Oさん、お騒がせ致しました。

暴君邸を出て携帯を確認すると、どん兵衛さんから着信が入っていた。なんて白々しい奴だ。
すぐに連絡し、思い切り八つ当たりさせて頂きました。






スポンサーサイト
  1. 2012/07/06(金) 01:54:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<鶴田杯争奪 | ホーム | 誰がために腹は鳴る>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/627-8f82e342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。