エビのオムレツ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

マタドールレッド

風呂で娘の体を洗っていて、片足くるぶし辺りの異変に気づいた。
一帯が真っ赤に腫れ、皮膚がぱつぱつに張っている。むおっ、なんじゃこれ!
捻挫かと思ったが、足を動かすのは痛くないと言う。
周りを見ると、足首内側に虫刺され痕があった。

娘は、痛みはないが痒くて仕方ないと訴える。
もともと蚊に刺されたら盛大に腫れたりする体質なのだが、ここまでは初めて。
私は風呂のドアを開け、大声で嫁さんに時間を聞いた。
7時過ぎだったので、とにかく皮膚科にアポを取るよう命じて風呂を切り上げた。

私も娘も風呂上がり同然で駆け付けた病院では、受付嬢の対応が微妙だった。
「10分で行きます」 なんて適当な事を嫁さんが言ったせいだ。

受診を待つ間、娘はしきりに足を掻きたがるが我慢するように言います。
しかし、私が携帯に目をやる隙を突いてボリボリ。
叱っても、気持ちいいからとボリボリを繰り返すので患部の赤味がどんどん増していきます。


20120927_01


結局、娘は本日最後の患者となりました。
恐らくは蚊によるもので、毒の強さや量、アレルギー反応等によってこうなる事は多いらしいです。
塗り薬と経口薬を処方して頂き、出来るだけ掻かないよう念を押されました。

お医者さんの薬の神通力で、単純な娘は 「ぜーんぜん、痒くなくなった!」 と、はしゃいだまま床に就きました。
赤い腫れは数日続きそうですが、心配なさそうで何より。
こういう事があると、少しでも栄えた場所に住んでると病院が近くて助かるなぁとしみじみ思う。

ところで、私はまだ身体を洗ってなかった。
風呂場に行く途中に子供を寝かせた部屋から、 ンギモヂイイッ! と声が聞こえた。
掻いとるやないか!







スポンサーサイト
  1. 2012/09/28(金) 01:23:52|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<よろしく俺にチューンナップ | ホーム | B地区>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/718-81fc74db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。