エビのオムレツ

マズニチュード6.0

目当ての店にフラれ、失意の昼飯難民が辿り着いたのは箱のおっきなラーメン屋。
ぴくりっとも乗り気ではなかったが、時間もなく半ばやけくそで入る事にした。

さっき閉まってた個人店の数十倍はあろうかという広大なパーキングエリア。ん~贅沢だ!
店内も広く、私がよく行く店たちの様なネッチョリ感は皆無。ん~清潔だ!
踊れと言ったら踊り出しそうな店員さんのテンションに圧倒された。ん~なんかしんどい!

豚バラ肉を散りばめたラーメンが売りみたいですね。
そいつの辛いバージョンを注文、出て来たラーメンを見てぎょっとした。
赤いというか、オレンジい。


20121016_01


唐辛子的な赤でなく、ラー油色のスープ。というか、もろにラー油でギットギトだ。
恐る恐るレンゲで啜ってみると、アラ!やっぱりラー油。
この一口で唇はテッカテカです。んぐぐぐ。
拙い私の味覚では、塩っけとラー油しか感じられません。これは厳しい昼飯になったぞ。

ふとカウンターを見渡すと、ずらりと薬味が並んでいた。
まずはどろっとした醤みたいなのを投入。油っぽさに拍車が掛かる。
焦ってニンニクチップをザザッと入れたら、よりクドい味にパワーアップ。
800円も払って、私は何をやっているんだ。
せめて豚骨オマージュのつもりで辛子高菜を加えたら、何が何だか分からなくなってきた。

ここいらから破滅思考が作動。
お酢をぐりんぐりん垂らしてWOO!すっぱっぴー。
とどめの唐辛子と胡椒を振ったら、いよいよラーメンではなくなった。
濃ゆさ満点なので、腹持ちの良さは一級品でございました。

トチ狂った私は散々でしたが、お店は大繁盛でした。
子供向けのメニューも充実し、サービスは恐ろしく徹底しているのでお子様連れも沢山いらっしゃいました。
やはり私には、豚の悪意が宿った獣臭系ラーメンがお似合いのようです。







スポンサーサイト
  1. 2012/10/17(水) 01:40:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<騒攻の妻 | ホーム | この支配からの卒業>>

コメント

確かに美味しくはなさそうな絵。
ラー油が何故に流行ったのが謎です。油やん。
  1. 2012/10/17(水) 06:30:38 |
  2. URL |
  3. うなぎ犬 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>うなぎ犬さん

そう、油です。
少量なら餃子でもよく使うんですが、あの量はワロエナイ
  1. 2012/10/17(水) 07:37:37 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

行事終わった?

秋の行事祭り終わった?
  1. 2012/10/17(水) 14:39:04 |
  2. URL |
  3. キゾク #-
  4. [ 編集 ]

Re: 行事終わった?

>キゾクさん

んま、まだだっぺ~
電話します
  1. 2012/10/17(水) 14:58:13 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

冒険ヤローやな!

たぶん店見ただけで入らんな。
  1. 2012/10/18(木) 23:36:56 |
  2. URL |
  3. ぽん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

>ぽんさん

やけのやんぱちって奴です
  1. 2012/10/18(木) 23:56:10 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/737-c02f078b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する