エビのオムレツ

小雨ムーチョ

う~ん、来ない。何やってんのさ兄さん。
Y兄さんの土曜日恒例ペーロン城ライドに乗っかる事にした。しかし兄さん登場せず。
そりゃそうだ。約束も連絡もなしでは仕方ない。
待ち伏せしてた2号線のコンビニを出ると、雨がパラパラし始めた。うぬぬ。


20130302_01


濡れる程でもないので気にせず西を向いてスタート。雨よりも風が半端ないぞ。
これもいい負荷だなんて思える変態になりたい。

林田川沿いに南下。ここはちょっと道幅が狭い。
最近、身の回りで事故が多いので、追い越していく自動車への不信感が凄い。


20130302_02


岩見坂を登らずして七曲は久しぶりだ。路面が濡れてて怖い。
とりあえず名田忠山荘に登った。湧き水区間で派手に飛沫を上げて開き直った。
頂上から道の駅御津を見下ろす。今日は閑古鳥が鳴いてるぞ。


20130302_03


下って七曲がりに復帰してすぐに道の駅御津へ。
ローディーも単車乗りもいない。GIANTに乗ったローディーさんと入れ違いで出発。

来てはならぬ!とばかりに風が押し返してくる。帰ったろか!
いちいちムキにならず、淡々と走り抜けて万葉へ。


20130302_04


色々と試しながらトロトロ登ってたら頂上が近づいてしまった。
ありゃりゃ!なんか焦ってもがいて登頂。しんどくならなきゃいかんのかい、と自らに突っ込む。

雨に心が折れたのか、いつもは灰皿ベンチエリアを占拠してる単車軍団がいなかった。
一台だけ登ってきた単車の方とご挨拶。ロードも乗ってらっしゃるらしい。ふぅ~ん。
ここでY兄さんからご連絡。昨夜は大阪でべらぼうに飲んで二日酔い撃沈だったみたい。
また今度お願い致します!


20130302_05


万葉を下ってると、何台かローディーとすれ違いました。
この私の大袈裟な挨拶を無視する強心臓の持ち主がいて呆れた。

ちらちら雨と暴風に揉みくちゃにされながら、相生方面から揖西へ北上。
毒を食らわば皿まで。菖蒲谷に登る事にした。

スタート地点から随分と勿体ぶったポイントでごそごそ準備。
耳と首のウォーマーはハンドルに巻き、ボトルの水をぷっしゅ~っと捨てる。
そしてファスナーを下げた胸元にサングラスを引っ掛ける。
そうこうしてると、風に煽られたグローブが田んぼの方に飛ばされてハワワワと踊ってしまった。
田んぼの向こうに住む●●●●●さんに見られてたらやだなあ。

スタートした途端、風どころか雨に雪まで混じってきた。
『万葉とか走った後だし』 という言い訳が思考を支配しかける。
うんにゃ、ここも色々とやってみようじゃないか。
『楽して登るにはどうするか』 をスローガンに登ってたんですが、気が付けば色気出してフンギギギィ~。
ヒルクライムしてる間は無心になれるっていうのは嘘だな。むしろ雑念煩悩がほとばしるぞ。


20130302_06


結果、こないだより僅か9秒の短縮というお恥ずか氏リザルト。
だが実は猛烈に嬉しい。遠慮なくギアを落として良かった。
猛!菖蒲谷にGPSデータをアップしたんですが、先日の私とのデッドヒートっぷりにワロタ。
まだまだだ~






スポンサーサイト
  1. 2013/03/03(日) 01:38:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<愛ゆえに父は苦しまねばならん | ホーム | FUN TO DRIVE>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/881-a43b3322
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する