エビのオムレツ

頭寒足熱

銀色に光る冷たい先端が、私の肌に突き立てられる。何度も何度も。
痛っ!いたたっ!
刺すような痛みの連続で、額に汗が滲む。
思わず動いてしまいそうになるが、「我慢!」と言われ、ぐっと押さえつけられた。
まさか私がこんな事するなんてね。

「一生マドンします」と彫った訳ではございません。
お毛々です。脱毛です。痛いんです。ウェルカムトゥザジャンゴー。

ローディーの証として剃ったのはいいが、むだ毛の繁殖力は雑草なみにしつこく逞しい。
T字でちまちま剃るのが面倒で、嫁さんに毛抜きを託して脱毛をお願いしたのだ。


20130511_001


ひと言でいうと大胆。
嫁さんの毛抜き捌きには迷いがなかった。
皮膚の柔らかい所だろうが、苗床(毛先)が寝て埋没していようが、お構いなしでグリグリほじくられる。
私が浮かべる苦悶の表情が、 嫁さんの何らかに火をつけたのかもしれない。
イッ!とピクつくほど嫁嬢はノッてくる感じだ。おいおい。
赤さんが苦しむ私の周りをうろうろ。こいつに抜かせたら皮膚ごと千切られるわ。

一時間は悶絶しただろうか。凄まじい数のチョロ毛が抜けました。
つりんつりんというか、何だか傷だらけだ。まるでイチゴ。
汚すぎて写真が使えません。

ティッシュにうっそうと茂った毛を見た嫁さんが、これを頭に植えられたらねえ~とふざける。
そして、育毛と育児も頑張ってよ!と肩を叩かれた。
返す言葉もございません。







スポンサーサイト
  1. 2013/05/11(土) 01:19:55|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ニューステージ | ホーム | B級の鑑>>

コメント

さすが嫁。
何も言うことないわ。
  1. 2013/05/12(日) 00:27:02 |
  2. URL |
  3. ぽん #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> ぽんさん

ええ、そりゃもう。その通りでやんす
  1. 2013/05/12(日) 01:11:10 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/951-7e7d88d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する