エビのオムレツ

愛卸す奈々

『そんなに乗りたいなら、乗ってみな』

カウンターで飲んでた私に歩み寄ったこばびぃさんが、真っ赤なホイールバッグを2つ差し出した。
ほ、ほよよ!?
マジかこばびぃ!いや、こばびぃ様。惚れてまうやろ!
バッグの中身は見るまでもない。憧れのカーボンディープホイールなのら!
しかもリムハイトは聞いて驚く7センチ。もはや向こうが見えにくいと言ったっていいじゃないか。


20130617_04


Aeolus7 D3 Tubular。某アーティストにちなんだという、とても縁起の良い一品なり。
愛輪RXLですら風にぶんぶん煽られる私が乗れるのか。
『RXLもややディープだよね?』と言ってしまった過去は消し去りたい。

実は朝練の雨でコンデジ(第一夫人)が逝ってしまったのだが、そんな事はどうでもよくなった。
ありがとう。少しお借りします~

んで今日、さっそくホイールを交換する段になってムムム?
ブレーキのツマミを目一杯開いてもAeolus7が入んないんですけど。
目に付いた回せるとこをくるくるして填め込んだのはいいが、シューが噛んでAeolus7が回らないぞえ。
ネット検索して頑張ってみようかと思ったが、守護霊の叫び声が聞こえた気がして大人しくTOMATOへ向かった。


20130617_01


こんな事すら満足に出来ない恥ずかしさ一杯でウォウ谷君にお願いすると、笑顔で快諾。
これは最初から開き直さないと云々という事で、くそ面倒な作業をやっつけて下さいました。
少しは頑張ったんだアピールで『シューはさすがに自分で換えたぜ!』と言ったら、
『ええ、見事に前後とも左右が逆です!』 と突っ込まれてワロタ。

ウォウ谷君と喋ってると、タツさんがご来店。とりあえず自慢だけさせて頂きました。
アドバイスありがとうございます。電デュラって2800kmもバッテリーが持つんですね。


20130617_02


最後に、ウォウ谷君にAelous7返却時にRXL仕様へ再調整してちょ!とお願いすると『いつでもOKです!』と言って下さった。
あんた素晴らしい!気前がいいじゃないのさ~

30万円級の高級ホイールをキツツキ野郎にポーンと貸してくれるこばびぃさんも気前がいい。
クワガタでもお世話になったかいちょうさんも気前がいい。
よっしゃんが気前いいのは誰でも知ってる。
約束のビブをさりげなくポストに放り込んでくれるヴィンテージさんも、言いたかないが気前良し。
その他の皆さんも然り。自転車野郎は気前がいい奴だらけだ。

よ~し、私も肖ろうじゃないか。
Y兄さん、あやふやになってたシューズですが、直接家までお送りします。ご住所をお知らせ下さい。
Nくん、固定ローラーはデカ重いので送れません。よっしゃんに私の電話番号を聞いて連絡貰えますか。


20130617_03


ついでに家族にも気前よく焼肉をご馳走だあ!
Aeolus7に乗るのは明日だあ!

ああっ・・・初ディープの初チューブラー。
初ディープの初チューブラー。初ディープの初チューブラー。
夜が長い。







スポンサーサイト
  1. 2013/06/17(月) 01:35:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<俺氏、天翔るの巻 | ホーム | 慰めを越えた報酬>>

コメント

今日も大阪で会議があったので、会議終了後、ウエパー梅田でシューズを試着したが、
SIDIの43・5は僕にはちっちゃすぎるわ
ありがとー
エビオムがき前のいい自転車乗りなのは前から知ってるよ!!
44か45やわ
  1. 2013/06/17(月) 17:13:47 |
  2. URL |
  3. bmー1 #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> BM-1さん

兄さん、お役に立てず残念です。
44とか5て、兄さんは足も外人ばりですね!
  1. 2013/06/17(月) 21:44:44 |
  2. URL |
  3. えびおむマトン #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tryangow.blog92.fc2.com/tb.php/990-368f6265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Twitter

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

プロフィール

えびおむ

Author:えびおむ
家族と自転車とラーメンを愛する日々

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する